医療法人医誠会 介護老人保健施設 エスペラル

職員インタビュー

~エスペラルで輝く~ 看護師インタビュー

看護師を志した理由

元々おばあちゃん子だったこともあり、昔からお年寄りと接することが好きでした。
将来はお年寄りと関わる仕事がしたいと思い、医療、福祉の分野に興味を持っていました。
祖母が入院していた時に担当してくれた看護師が親身になって相談に乗ってくれる方で、祖母もその看護師をとても信頼している様子でした。そんな祖母の姿を見て、看護師への夢を抱くようになりました。

エスペラル東春を希望した理由

以前はエスペラル東春の協力病院に約6年間勤務しておりました。エスペラルから入院される方もおり、そのご家族と話をする機会が何回かありました。
実際に施設を利用されている方からの生の声を伺い、職員の方が丁寧で親身になって話を聞いてくれたりと評判が良かったため施設に興味を持ち、施設見学に参加しました。
見学時もスタッフやご利用者の生き生きとした表情やアットホームな雰囲気に惹かれ、入職を希望しました。

非常勤から常勤へ

祖母の介護のため実家の静岡に帰省することが多く、エスペラルには非常勤で入職しました。
休み希望の相談にも快く応じていただけ、とても働きやすい環境だと思いました。
非常勤として働いていく中で、日々の業務にも慣れていきご利用者やご家族が笑顔を見せてくれたり「ありがとうございます」と感謝の言葉をかけてくださることにやりがいを感じ、「もっとこの施設で働きたい!」という気持ちが強くなりました。
祖母の介護もひと段落ついたため、非常勤から常勤となることに決めました。

入所者との関わり

以前は急性期病院で患者さんの入れ替わりが激しく、連休を取ると知らない患者さんばかりになっていることがよくありました。また受け持ちの人数が多かったりと患者さんとじっくり関わることが出来ませんでした。
エスペラル東春はゆったりとしたアットホームな雰囲気で、いろんな入所者の方と話ができますので楽しく仕事が出来ています。

職場の魅力

エスペラル東春で働く魅力は、職種に関係なく職員間の仲が良く、みんなが協力的であることだと思います。
施設での勤務は初めてで戸惑うことが多かったですが、様々な職種の方がいつも気にかけてくださり優しく声を掛けてくれました。また、ご利用者が体調不良のときは「最近の様子はこうだったよ」、「それなら食事のときはこうした方がいいね」など情報共有や話し合いがされて、みんなが親身になってケアに参加していることがこの職場の魅力だと思います。